JSSA システム監査学会
  

設立30周年記念事業

 


ホーム>設立30周年記念事業

システム監査学会設立30周年記念事業
「松田武彦賞・学会賞」および「研究奨励金」創設と募集のご案内

システム監査学会
会長 遠山 曉


 システム監査学会は 1987年(昭和62年)3月31日に設立され、2017年(平成29年)3月に 30周年を迎えます。そこで、システム監査学会設立30周年の記念事業としまして「松田武彦賞・学会賞」を創設し、会員の皆さんから論文および図書の募集をいたします。記念テーマは「システム監査の過去・現在・未来ーシステム監査の歴史・課題と将来展開ー」とし、過去 30年のシステム監査を振り返り、現在のシステム監査を俯瞰し、そして未来のシステム監査をあるべき姿を論じていこうとするものであります。ぜひ、多くの方々からの応募をお待ちしております。
 また、今年度の優秀な個人研究およびグループ研究(研究プロジェクトを含む)につきましては、研究助成を目的とした研究奨励金を贈呈します。


@松田武彦賞と学会賞

■記念テーマと論文および図書 記念テーマは「システム監査の過去・現在・未来ーシステム監査の歴史・課題と将来展開ー」で、システム監査の過去、現在、未来に関連して、どのような時点・論点で執筆をいただいても結構です。
ただし、システム監査に関連する内容であり、論文は未発表のものとし、また、図書は刊行後3年以内のものといたします。
■応募方法 2017年(平成 29年)3月31日までに、システム監査学会事務局に申請用紙とともに論文または図書1点をつけて郵送にて送付する。
【郵送先】
〒106-0032
  東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル JIPDEC内
  システム監査学会 事務局 宛
  問合せ先 http://www.sysaudit.gr.jp/toiawase/index.html
■賞と副賞 ・松田武彦賞(論文または図書から1編) 副賞 10万円
・学会賞(論文または図書から各1編) 副賞 各5万円

A研究奨励金「システム監査学会会員対象」

■対象研究 2016年(平成28年)度6月の研究大会および11月(予定)の公開シンポジウムでの研究報告(研究プロジェクトを含む)。なお、全研究報告が研究報告の申請とともに対象となります。
■賞と副賞 ・審査により優秀な研究報告数件  1件5万円

B発表と表彰

各賞の発表と表彰は、2017年(平成29年)6月(予定)の記念大会にて行います。なお、表彰者に対しては、講演または研究報告をお願いします。



応募用紙のダウンロード